PhotoCalcは、独自のアプリ開発等にご利用いただけるマルチプラットフォーム対応のSDKも準備しております。

ソフトウェア製品一覧

ソフトウェア 概要 適用事例
PhotoCalc TwoViewAuto マーカーの3次元座標を自動的に計測する ≫詳しく見る 表示
TwoView 2枚の画像から三次元の計測を行う ≫詳しく見る 表示
TwoViewLeaser 2枚の画像からレーザー照射箇所の位置情報や断面形状がわかる
TwoViewServer 業界初の画期的な3次元写真計測サーバーシステム ≫詳しく見る
SingleView 1枚の画像から平面ベースの計測を行う ≫詳しく見る 表示
SingleView3D デジタルカメラまたはデジタルビデオカメラ1台を使って三次元情報を計算する 表示
SingleViewLeaser 1枚の画像からレーザー照射箇所の位置情報や断面形状がわかる
PhotoCalc+ アジリスとPhotoCalcを併用し、距離や面積計測、図化を行う ≫詳しく見る 表示
エリアセンサー 画像処理により動体を検知する
モデリング Align3D 点群編集(合成、マージ、間引き、断面表示、ポリゴン化)
CADデータとの比較→カラーマッピング表示 ≫詳しく見る
表示
アジリス 全自動でカラーテクスチャ付きの3次元モデルを作成する ≫詳しく見る
その他 Camera Calibrator 高精度な三次元計測や画像解析のためのレンズ固有の歪みを算出し、真の値を得る ≫詳しく見る
XYZen 様々な方向からデジタルカメラで撮影した画像から、ターゲットシールの位置を三次元化する(フォトグラメトリー測定) ≫詳しく見る